《織のペンギン》つがいペンギン/ティーライトキャンドルホルダー
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

《織のペンギン》つがいペンギン/ティーライトキャンドルホルダー

残り1点

¥4,950 税込

送料についてはこちら

【キャンドルが好き+ペンギンが好き】  好きなものを組み合わせたら、こうなりました 一夫一婦制のペンギンは子育ての最中、オスが天敵や寒さから子を守り、雪が積もって真っ白になってもその場を動きません。メスは食料を求めて遠征し、お腹に魚をぎっしり詰めて戻ります。戻ったメスは痩せ細ったオスに食料を与えるのです。当作品は、たくさんの食料を携えて戻ったメスが暖を取りながら、夫であるオスに食料を与えているシーンを表現しました。 一夫一婦制のペンギンのつがいの姿は、縁起物として結婚祝いにも喜ばれます。 作者・マルヤ香織のペンギン好きが始まったのは、「織」というあだ名で呼ばれていた学生時代に友人たちと行った上野動物園がきっかけ。作品名の《織のペンギン》は、それに由来したものです。ひとつずつ丁寧に作られたペンギンの表情や姿勢は、ひとつとして同じものはありません。 再販予定なしの一点ものです。 ※写真はモニタ環境により、実物の色味や見栄えが異なる場合があります。 ■サイズ 約 W150mm、D100mm、H60mm ※ティーライトキャンドル 1ケ付き 素材:石塑粘土(せきそねんど)  ※主原料は石粉で、乾燥後は石膏や陶器のような質感になるものです ■使用上の注意 《キャンドルホルダー》 ・ストーンは、強い衝撃が加わると割れる可能性があります。 ・ニスによる防水加工をしておりますが、水への付けおきは絶対にしないでください。水洗いをした場合はすぐに水分を拭き取り、風通しの良い場所でしっかり乾燥させてください。 《ティーライトキャンドル》 ・点火中は絶対にそばを離れないでください。 ・燃えやすい物や風のないところでご使用ください。 ・火が大きすぎたら芯を短く切って調整してください。 ・長時間燃焼を続けると容器が熱くなる場合がございます。火を消した後、しばらく放置してください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ★作者プロフィールはこちら https://www.coconeil.com/vivu-lerte/kaori-maruya (運営会社:(株)CoconeilのWebサイトを開きます)